• konkomienet

20210718 第3回青年ミーティング2021

第3回青年ミーティング in 関オンライン

御教えワークショップwith肉体改造〜目指せ!理想のからだと理想の生活〜


 金光教三重県教会連合会青年部は、7月18日、オンラインにて第3回青年ミーティングを行いました。関教会、松阪教会、亀山教会、四日市教会、京都、津、伊勢をオンラインでつなぎ、参加者5名、青年部員2名、顧問1名に、スポーツアドバイザー1名の5教会9名にて、ズーム(オンラインのミーティングツール)を使ってミーティングをさせて頂きました。


 今回も、第1回・2回目と同じように、肉体改造のための筋力トレーニングや食生活についての個別面談、スライドでの食育指導、御教えプリントを見ながらラインスタンプの作成、参加者全員での全体会、会場教会長からのお話、というスケジュールで進めました。


 今回は、新しい参加者が2名、前回からの参加者が3名でした。20代男性の新しい参加者には「体を大きくしたい」という希望がありました。スポーツアドバイザーから「肩・胸・腕の筋肉を鍛えると良い」とアドバイスを受け、筋トレのデモンストレーションをしてもらいました。前回からの参加者は、前回から今日までの筋トレの経過や、現在の悩みなどを相談しました。

 また、今回のスライドは「高齢期の食事と運動」という新しいスライドで、低栄養の危険性とどのように低栄養を防ぐか、などを教えて頂きました。参加者からの、身の回りに高齢者がいてケアができるように勉強したい、という希望に応えての内容でした。


 全体会では、自己紹介と今日の感想、それぞれが描いた御教えラインスタンプの絵をシェアしました。

 そして、会場教会長の松澤先生より「教祖様が『山にも種々の物ができ、川にもいろいろの魚がいる。海にも種々の魚がいる。これを漁師が取って商人が売買し、だれでも好きな物を買い求めて食べ、体を丈夫にして世の中のために働くように神がお守りくだされている』と仰っているように、食事は、私たちが体を丈夫にし世の中のために働くように、神様が用立ててくださっているものです。食事は単に空腹を満たすものではありません。『ああ美味しかった、幸せ』にもう一つ、『この食事で体を丈夫にしていただける、ありがたい』という思いを加えて頂けたらと思います。また、体は我がものであって我がものではありません。神様からの借り物です。四代金光様は、体の声を聴いて体が喜ぶようにお借りなさい、と教えておられます。神様から頂いた大切な体が喜んでくださるように、体の声を運動を続けるためのモチベーションにしていただけたらと思います」と、食事する時の意識とからだを大切にすることについてお話を頂きました。


 オンラインも使いながら、今年度全3回の青年ミーティング2021を無事に終えることができました。大変お世話になったスポーツアドバイザーの加藤さん、ありがとうございました。理想のからだと理想の生活について色々学ぶことができ、意識を改善し、目標を持って実践していく心になることができました。また、御教えラインスタンプも力作揃いです。実際にラインスタンプとして利用可能になったら、このブログで報告させて頂きますので、楽しみにお待ち下さい!


 皆さん、ありがとうございました。来年の活動にも、ぜひご参加下さい!




64回の閲覧0件のコメント
特集記事
最新記事