• konkomienet

20220205_今日のありがとう_連合会の日ブログ記事

「今日のありがとう」

金光教松阪教会在籍信徒 八田 真由美(女性部長)


 一日の始まりとして、出勤時、神前拝詞を唱えます。日々のお詫びを申し上げ、家族、自分、友人や、6月1日に立ち上がった障がい者の作業所に通所する利用者のことを願い、仕事が始まります。

 仕事の内容は、精神疾患の患者様の作業の指導だったり、一人一人の計画につきモニタリングをしたり、精神上の調子を崩した利用者の面談をし、内容によりアドバイスや助言もします。

 この仕事は、1日、1week、1か月を通して、毎日が安定している訳ではありません。私には、教会や先生という強い味方がいます。自分のこと、家族のこと、利用者のこと、参拝し、お取次を頂き、守ってもらっています。だからこそ、毎日を不安なく過ごせています。

 利用者の傾聴をする時も、「天地金乃神様」と唱えながら行うことで、前に進みやすくなります。

 今後も、参拝、お取次、お詫びを心に思いながら、「今日のありがとう」も忘れずに、頑張っていこうと思っています。





閲覧数:63回0件のコメント
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square